スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
ヒッチコック三昧・7
2007 / 08 / 19 ( Sun ) 22:07:08
○ファミリー・プロット○字幕

これ、よかったですね~。
3回も観ちゃいました。
こちらはヒッチコックの最後の映画作品。
遺作です。
大好きな作品になってます。わしの中で。
内容的にはそんなめちゃくちゃ素晴らしい!!ってカンジでも
ないんですけど、
後半もどんなアクションがあるわけでもなく
あらっ?みたいに軽く終っちゃうし。
でもねなにが良いって
ブランチ役のバーバラ・ハリス!
なんとも童顔なとこもいいけど
映画の最後で彼女がウィンクして終わりになるとこがあって
そこがすっごくよくって
そのウィンクを見ただけで
『あーこの映画よかった。』って思えてしまって。
あのシーン大好きっ。(´;ω;`)好きすぎるっ。

あと、ブランチの服がすごくかわいくって。
今も流行の白のロングカーディガンをさらっと
羽織ってておしゃれだった(・∀・)
あんなかわいいカンジになりたい。
ほんとにかわいいっ。
非常に思いいれのある作品になって
個人的には満足です。
緊張感・サスペンスという点では評価は薄いけれども
十分見る価値あると思います。
おすすめしたい1本ではあります。




ヒッチコック最後の作品であるこの『ファミリープロット』。
その最後の最後のシーンで演出した
このウィンク。
わし、お得意の感情移入のコーナー。
遺作といえども
彼は次の作品の構想も始めていて
この作品を最後になったのは 偶然なんだけど。
最後の演出がヒッチコックのすべてを物語っているようで
なんともおちゃめで遊び心を忘れない。
彼自身が最後にわし達に向けてウィンクしているような
そんな気がする。





【簡単な作品紹介】
『ファミリー・プロット』
インチキ霊媒師・ブランチはある大富豪の依頼で
行方不明の甥を探すという仕事をうける。
ブランチは恋人と共に依頼金欲しさに調査を始める。
一方、アーサーとフランというカップルは
身代金代わりにダイヤモンドを奪うという犯罪を
繰り返していた。
この2組のカップルがやがて遭遇することとなり…。






スポンサーサイト
* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。