スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
ダイ・ハード4.0
2007 / 07 / 31 ( Tue ) 17:06:44
今週金曜で公開終了となるので
週末、ようやく観て来ました。

『ダイ・ハード4.0』

予想以上におもしろかったですよー。
ストーリー的には単純なので難しい事抜きで観れます。
なにしろはちゃめちゃドタバタ。
何でもあり。

実はわしは これまでのダイ・ハードシリーズは1作も
みたことが無い。
なので比べようもない。
だけど前作から15年経っているということで
撮影の技術的なこととか進化しているはずなので
迫力やリアルさっていうのは今までよりかはすごいと思う。
それでも脚本がつまんなきゃ
ダメなわけで。

でもとってもおもしろかった!
おすすめできます。わしは。
DVD出たらレンタルしたいと思うもん。
もう一回みてもいいと思うもん。

まぁ後半一部、あそこのシーンは無くてもいんじゃない?
みたいなとこはあったけど。
そこは目をつぶりましょ。←何様?!
脇を固める役者さんたちもよかったし
マクレーンの娘役の子なんて ちょっと鈴木杏ぽくて
かわいかったわ~。
相方のファレル役の子もよかったし、
敵のマイ・リンも印象強いわ。
逆に大ボス(?)のガブリエルなんかはちょっと影が薄くなってたような
気がする。



最後に
これって言っていいのかしら?
暗黙の了解なのはわかってるんだけどさ
どーしてもいっとかなきゃいけない気もするわけよ。
野暮なのはわかってる わかってる。
でもね…、

つーか普通、あんだけやりゃ死んでるで

ありえなす。
スポンサーサイト
* リオウスタイル * trackback(0) * comment(2) * page top↑
オーサカキング
2007 / 07 / 29 ( Sun ) 20:55:49
初めて行ってきました。
オーサカキング

正直、オーサカキングって何やねん?
って思っておりました。
大阪城公園でやってるテレビ局主催のイベントなのね~。
フジテレビでいう お台場冒険王みたいな
ものかしら。

いろんなブースがあって
わしは『せやねん!』のアイスを食べました。
お米アイスなの。
トミーズアイスと せやねん!アイスがあったかな。
わしはトミーズの方を食べたんだけど
お米アイス+黒蜜でした。
せやねんアイスは 
お米アイス+バナナ…だったはず。
お米アイスは割りとおいしかった^^

あとはMBSグッズとかを買ったよん。

もーね、とにかくアツイ。
人は多いし 臭いし。
男が多いトコはあれね、くさい。
男の多いトコは避けていきましょう。
あと、下が砂利だから サンダルとかだと
足の裏に砂がはいってきていやだったわぁ。
砂埃もいやだった~。
人に触れ合うのがいやでさ~。
汗とかが。
そういうのを見てると非常に清潔では無く
思えてくる。
わし、基本的にアウトドアな人ぢゃないから。
そういうとこはとてもニガテ。

長時間いると耐えられなくなってくる。


時間がなかったので お目当てのお米アイスだけ食べて
グッズ買って帰ったってカンジですた。

あ、そうそうケンコバとムーディ勝山見たわ。
実はわしはお笑いに非常に、とても非常に疎く
先月くらいまで彼のことが全く分からなかった。
今でも 彼の何がいいのか
さっぱりわからぬまま。
わしゃケンコバの方が好きだ。
たむけんも陣内も会場に来てたけど
生では見れず…残念でしたわ。


一目ぼれして買った らいよんちゃんのキーホルダー。

IMG_0285.jpg

* リオウスタイル * trackback(0) * comment(0) * page top↑
つらつら日記。7月
2007 / 07 / 27 ( Fri ) 23:36:35
◇ビリーをやってさんざ汗かいて
ふらふらっと倒れるように寝てしまい(昼寝)
しかも窓も開けてて ガーガー寝たら
見事に風邪をひきました。
ようやっと完全に治りそうです。
なのでビリー開始早々さぼってます。


◇バタバタしていた我が家も落ち着きを
取り戻して今週末とうとう家族で映画を観にいきます。
はぁ~、ほんとよかったよかった。


◇なんだかんだいって結局バーゲンでしっかり
買い物出来ました。
しかもなかなか満足のいく買い物でして。
そろそろ秋物のリサーチに入るか…。


◇自分の家の近所で スカウト されました。
何のスカウトって?
なんとエステティシャン。
…ヲイ。
モデルとかじゃないとこがミソ。
某有名化粧品メーカーの店舗が近所にありまして
そこの前を通ってたら店の中から人がダーって出てきて
『エステティシャンになりませんー?』
って声をかけられた。
『すごい綺麗で、つい声かけてしまったんですけど。
綺麗ですよねー』←強調。
綺麗~♪綺麗~♪
もちろん上機嫌。
名刺ももらった。
お姉ちゃんに自慢したら そういう人たちは持ち上げるのがうまいな~
と現実的なことを言われた。
でも綺麗とかって言われて気分はいいよな。


10日後 そこの店の前を通る。(スーパーへの通り道)
また同じように声をかけられる。
見たらこの前と同じ人。
『この前の件、考えといてくれましたー?』
とか言われるのかと思ったら
『綺麗ですねー エステティシャンに(以下省略)』
と、全く同じ事を言われた…。
そこまで綺麗 綺麗言うなら覚えてると思わん?!
たった10日ほどやのにっ!

適当に通りかかった女の子に声をかけてることが
これではっきりしました。
どうもありがとうございました(´・ω・`)
おもいあがりでした。
ありがとうございました。(つд⊂)エーン


◇足を4箇所も蚊に刺された。
しかもまた腫れあがった。
治りかけてきてると思ったら 顔を4箇所刺された。
顎のとこが未だに赤いです。
そしてまたもう片方の足を3箇所刺された。

私は 汚いのデスカ?

無事にこの夏を乗り切れるか心配でならない。
* リオウスタイル * trackback(0) * comment(2) * page top↑
終った!
2007 / 07 / 25 ( Wed ) 23:36:20
終った~~~~っ。

逆転裁判~蘇る逆転
ふぅぅ。
これでわしが買った逆転裁判シリーズはすべて終ったわ…。

このわしが、このわしがっ
3つもソフトをクリアしたんだぞ~~っと。
熱中したわ。
見事におおハマりしました。。

逆転裁判の5話目 蘇る逆転 もよかったですね。
これはどうなってんのっ
はやく解決したいっ
って思いが強くて集中してやりすぎたわ。
もうちょっとゆっくりやればいいのにねぇ。
目が疲れた。

これをやった方はわかるかと思いますけど
あのエンディングの一番最後に出てくる
巴と茜の昔の写真。
あれが ガツン ときまして
前回の逆転裁判4の最後のエピソードの時のように
感情移入しすぎちゃって
今も こう、なんか気持ちがそれに縛られております。

とてもおもしろかったゲームだと思います。
ほんと満足^^

このゲームを紹介してくれたFFのフレに
ほんと感謝デス。
さて、8月末にDSでの逆転裁判3が出るまでまだ時間があるわけですが
やるゲームがなくなっちまった(;つД`)
おい森でもひさびさにやろうかしら。

あー 急にファイアーエムブレムがやりたく
なってきたー。
確かパッケージが実家にあったけど
中身がなかったのよね。
持ってきてたかしら。
探してみよう♪



8月末 逆転裁判3が出る頃
まだ 逆転~の熱が冷めてないことを
願うばかりである。。。
* FF11以外のゲーム話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ビシージ
2007 / 07 / 22 ( Sun ) 14:48:49
わしゃ 割とビシージが好きなほうで
ちょこちょこ参加しています。

あ、ビシージ来るッ と分かったら
アルザビの人数をすぐさま調べて許容いっぱいでも
何度でもアルザビに入れるよう
トライしまくります。
7割くらいかなあ。
運良く入れるのは。
なかなかの勝率(・∀・)
自分の都合のいい時間に来てくれるときほど
嬉しいものはない。
たとえば2連戦とかで。←要するに勝手。

たいてい黒でソロしてます。
赤も時々。
自由に移動できるしね。
わしはほぼナジュリスのとこで彼女を守っております。
最初はルガジーンの広場によくいたんだけど
なんせ人が多くて 重い。
でうろうろしてたらナジュを見つけて 以来そこを
根城にしております。

ナジュのとこってあんまり人いないのよね。
一回ほんとに人がいなくって
死にかけててマジで応援シャウトしようかと思ったほど。
まぁ、そのときはあっさりと死んでましたけどね。

先日、初めて封魔堂の中に入りました。
とりあえず見学。
封魔堂が開くっつーことは将軍が落ちてたんだけど
なんとか勝利したんだよね~。
でも翌朝のビシージでアルザビ落ちてて
あー残念(;つД`)

負けるのは悔しいー
わしの場合 ワープ不通だとか サンクションボーナスだとか
そんなんは結構どうでもよくて
(そりゃ不便だとは思うけど)
他鯖に負ける ってカンジがしていやなの。
最初の頃ってバハ鯖もビシージ無敗鯖の1つとして
名をはせてたじゃない。
きっと自分の中でその名残があって
負けてなるものか! と思ってるんだと思う。

そのくせ 捕虜救出だとかは
行った事なくて
よくわからなかったりする(´・ω・`)

防衛力だとか 鏡?とか なんか
未だによくわからず
ただ参戦しているだけのキャラですけど
一応、ナジュを守ってがんばっております^^
* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ヒッチコック三昧・5
2007 / 07 / 18 ( Wed ) 19:42:26
○『ロープ』字幕○

こちらの作品は非常に興味深いものでありまして
劇中の時間と実際の時間が同時進行させ、
最初から最後までを1ショットで撮るという
実験的な作品です。
なので 見るとちょっと舞台っぽいかなと思いました。
リアルタイムのちょっとしたドラマのような。

作品の全体的な雰囲気は 『古畑任三郎』を連想させられました。
わしはね。

役者さんも大変だったでしょうが
見所の1つといえば
やはり背景でしょう。
わしは、ホンモノの背景だとばかり思ってたんだけど
セットだったなんて!
バックのマンハッタンの景色が時間ごとに変わっていく
様子はとてもすばらしいですよ。

背景、マンハッタンの背景もそうですけど
この作品自体の背景もちょっと調べてから
見ると、よりいいかなーと思ったりします。

ちなみにヒッチコック、お気に入り俳優の一人
ジェームズ・スチュワートの初お目見え作品でもあります。


○『暗殺者の家』字幕○モノクロ

こちらはかなり初期の作品です。
彼が撮った4本目の映画です。
『レベッカ』よりも古いです。
ちなみにこの作品、後に『知りすぎていた男』として
リメイクされております。
もちろんヒッチコック自身が。
主演は前述の ジェームズ・スチュワート。
こっちの作品の方が有名なんではないでしょうか?
この作品で流れる音楽、【ケ・セラ・セラ】は余りにも有名。
聞いたことあるはずです。
この音楽。

わしは借りたい時に限って借りられていたので
(しかも2週間も)
あきらめて 『暗殺者~』の方を観ました。

この作品の影の主役(?)はやはり、ピーター・ローレでしょう。
なんてサイケな役者さんなのっ。
ラストの銃撃戦とかは迫力という点でみてしまうと
そりゃ現代に比べれば見劣りするけれど
途中の歯医者の場面などのどきどきの緊張感などは
一級かなーとは思います。
もし、観るのであれば
『知りすぎていた男』の方をおすすめします。
わしも機会があれば観て
見比べしてみたいと思います。



【簡単な作品紹介】
『ロープ』
ショウとフィリップは友人デビットを絞殺し、遺体を衣装箱に
つめた。
2人は更なるスリルを求めて恋人や友達を呼び衣装箱を
食卓にパーティを開くが招待客の一人、ルパートは
そんな2人の不振な行動に疑問を抱くようになる。

『暗殺者の家』
主人公・ボブとその家族はスイスへ旅行に来ていた。
彼らはスキー大会や射撃大会などに参加し、楽しんでいた。
その夜、ダンスパーティの席で妻と共に踊っていた友人・ルイが
何者かに狙撃される。
死ぬ間際にルイは大事なメモを妻に渡し、
英国領事館に届けるように言われるのだが
ボブの娘が誘拐されてしまう…。

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
顔ちぇき。
2007 / 07 / 15 ( Sun ) 22:10:09
連休なので
久しぶりに日曜のLSイベントに出る気マンマン
だったのに
家庭の事情+ちょっと微熱続き ということで
結局ログインできない…(´;ω;`)

で、
教えてもらった『顔ちぇき』とやら
をやってみる。
なになに、もうこれは時代遅れだったりするわけ?
それともまだまだ流行ってるん?
世間の流行に乗れてるのか乗れてないのか
それすら分からないわけですが。

『顔ちぇき』っつーのは
自分の写メを送ると 芸能人の誰にどれだけ
似てるか教えてくれるというやつ。
とりあえず説明。

やってみた結果、
ばばーん

1位は観月ありささん 42%
2位は吉澤ひとみさん 42%
3位は石原さとみさん 42%


って みんな42%じゃんかよ。
しかもみんな名前ひらがなじゃんかよ。←関係ない。
似てる似てない関係なく
まぁ、悪くない結果じゃんっ。
つーかね
最初やったときに
中 里依紗? とかいう
全然知らん人って言われて 不服なので
再チャレンジ。

まぁ 何度やっても結果は違うものになるだろうし
次やったら誰になるんだろう。とは思う。



久々に登場。↓

IMG_0198.jpg

どうやら ありさ らしい。
ぐふ。
* リオウスタイル * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ソロっと。
2007 / 07 / 11 ( Wed ) 22:55:00
最近はFFネタを書いてないなぁと。
一応FFメインブログなんだけど…。

なんといいますか
近頃はログインしても 1時間ほどシャウト見て
競売見て 時にビシージ 礼拝堂のミラテテ
という特に書き留めるまでもない日々なわけです。

黒のソロも飽きた(;´ρ`)
というか75になって保険も十分あるので
やる気が失せました。
そこで再始動した戦士のレベル上げ。
でも、相変わらず情熱はなく
戦績が欲しいなーというおもいだけで
ちょこっとがんばりました。

過去形なのは 今また休憩中だから。

久々に戦士やると おもしろいね~。
相変わらず 挑発のタイミングの遅いわしですけど。
蝉代やらスシ代やら武器の買い替えやらで
一気に金が減りました(´・ω・`)
また掘ってます。
自分的にPTに時間がさけるときにはあげようと思ってます。
気長に。

それと同時に中途半端になってる合成スキルあげと
低レベル上げなんかもちょこちょこしてます。
それか放置。

ご存知の通り
今、わしはDVD観賞がマイブームになってるので
FFしながら観てますから
ほとんど一人でおります。

いつもソロでさびしそうにしてますが
一応、リオウは元気です。はい。


* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
逆転裁判4
2007 / 07 / 10 ( Tue ) 18:11:50
ようやっと終った逆転裁判4。
個人的には ものすごくよかった!です。

最初に逆転裁判2を買って
面白いので勢いで蘇る逆転と逆転裁判4を買いました。
3は8月に廉価版が出るということなので
買わず。

わしが2をやってるときに お姉ちゃんに1を貸して
お互いほぼ同時くらいに終ったので交換。
でもここでわしが1をやっちゃうと
最終的に2人とも4が残っちゃうので
かぶらないように わしが先に4をやった訳です。
順番はめちゃめちゃになってるけどね。

時間があるときにちょこちょこやってきて
ようやく4をクリアしました。
ほんとすっごいよかったのよ。
やっぱり4話目の【逆転を継ぐ者】
ちょっとこじつけすぎだと言われればそれまでだけれども。
途中からもうおもろくっておもろくって
メイスンシステムのとこなんて
時間忘れて遊びすぎてしまってさ。
ちょ~よかった。

何がいいって
なんつーの?演出?
そのメイスンシステムの1つのエピソードみたいなのが
終る時に こう、画面がセピアになってさ
ああいうシーンがダメなの。
つぼなのよ。わしの。
うまくいえないけど
もう戻れない過去が、出来事が もの悲しいみたいな。

あかんわ。
また入り込んでしまうわ(´-ω-`)
わしゃ その世界に入り込みやすくて
その人にめちゃくちゃ感情移入してしまう性格。
エンディングの写真のとこも
ダメだわ。
いわゆる ツボッた ってやつ。

人には表現できないこの、なんともいえない
わしの感情。
とにかく よかったとしか言えないの(´-ω-`)
そしてこの雰囲気のまま
蘇る逆転をやり始めるか。



あとね、
初期シリーズの成歩堂はあんまり好きじゃなかったんだけど
4の成歩堂の影のあるカンジ
すごく好きですっ(/ω\)


* FF11以外のゲーム話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ヒッチコック三昧・4
2007 / 07 / 08 ( Sun ) 20:20:55
○『北北西に進路をとれ!』字幕○

名作『サイコ』の次に公開され、
ヒッチコックの集大成的な作品とされることが多いです。
ドタバタ活劇?というか
冒険ものですね~。
主演はヒッチコックではおなじみ ケーリー・グラント。
このおっちゃん、知り合いによく似てるのよね~。
男前なところじゃなくて 濃いとこがね。

次から次へと展開がめまぐるしくかわり
はらはらドキドキで割りと飽きないカンジかなぁ。
クライマックスのシーンなんかも
GCなどに見慣れたわし達にとってはそんなすごいなー
なんて思えないだろうけど
でも迫力あります。
個人的には華やかさに欠けるかな
って思うけれど
これはきっとグレース・ケリーを見慣れてるせいでしょう。

ふふふ。



○『泥棒成金』吹き替え○

グレース・ケリー出演
前述のケーリー・グラントと共演。
こちらはおしゃれな作品ですねー。
華やかではあるけれど 盛り上がりには欠けるかな。
わし、ラストはちょっと以外でした。
えー、そうだったんだ。みたいな。
吹き替えでまぁよかったんだけど
グレース・ケリーの声が非常にイヤだった。
高ビーなカンジで。
最初にコレ観たらきっとそんなイメージついちゃうわ。
逆に
ダニエルの吹き替えの声がかわいくて
ダニエルは好きになってしまいした。
なのでこの作品で一番すきなのはダニエル(ブリジット・オーベール)
デス。
吹き替えってみるのはいいけど
こうやってイメージついちゃうから
嫌う人多いよね。

全体的には こう、あっさりさっぱりと観れた
作品でした。



【簡単な作品紹介】
『北北西に進路をとれ!』
主人公・ロジャーはある日、ジョージ・キャプランという男に
間違えられタウンゼントという人物の元に連れてこられる。
彼はロジャーに頼みごとをするが 訳がわからないロジャーは
拒否する。
命からがら逃げのびたロジャーはタウンゼントに追われながらも
ジョージ・キャプランの真相を追う。

『泥棒成金』
宝石泥棒が多発していた。
その手口は戦前・【猫】の異名で泥棒として活躍していた
ロビーの手口と同じであった。
泥棒家業を引退して悠々自適に過ごしていた彼の
元へやってくる警察。
果たして真犯人は誰なのか?
* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
体験入学。
2007 / 07 / 04 ( Wed ) 22:08:04
随分前から 3kg太った と
言ってますけど
いっこうに減っておりませぬ。
増えてもないんだけど。

なぜですか。


つーかそんな事よりも 体脂肪が
5%もふえてんじゃん!!
Σ(゚Д゚)ガーン

ここで初めて増えた体重よりもかなりのショックを受け
なんとかせねば!と思う。
前にもフレには メタボなんだよぉ;;
って言ってたけどさ
やばいよ。まじで。
そこで


ビリーーーーーーーーーーーーーッ!
щ(゚д゚щ)カモーン



つーことで 今ちまたで話題の
ビリーズ・ブート・キャンプ。
知り合い通じてゲットしてみた。
おぉぉぉぉぉ。
とりあえず初日。
見学。
というかDVD観賞ですな。
ほんで翌日。
体験入学。
さすがにいきなりは無理なので
ちょこっとだけ基本プログラムを20分ほどかじってみる。
気温が暑いのか
運動して暑いのか不明だけど 汗がダラダラ。
やっぱこれだけでもかなーりきつい。
終ったあとのシャワーがサイコーヽ(´ー`)ノ

翌日。
まだ体験入学。
同じように再び20分ほど…。
いつになったら先に進めるんだろう…わしわ。

やっぱりね
1時間くらいの時間を日常で作るってのは
非常に大変ですわ。
よっぽどじゃないと無理。
でもDVDなんだから
自分の都合のいい時に少しでもできるってのがある意味
いいとこではあると思うのよね。
ジムとかではお金で時間を作ってるという感覚で
だからこそ行けるんだけど。

自分のペースで自由にするってのが
おすすめポイントだね。
でも継続するってのが大事。


そして未だにわしは体験入学さ…。
いーもんいーもん。
のんびりやるもん。



* リオウスタイル * trackback(0) * comment(3) * page top↑
魔法の右手。(長文)
2007 / 07 / 01 ( Sun ) 15:13:26
(*´д`*)ハァハァ。
書く前から既に 興奮状態。


6月30日(土)
藤井フミヤコンサート 【ART ROCK TOUR】
大阪厚生年金大ホール
3バージョン GOLD/SILVER/PLUTINUM
の GOLDバージョン。

行ってきましたよ~。
ハァハァ。
この、未だかつてあったであろうかと言うほどの
興奮状態のその理由はなんと
一番前なんだよぉぉぉぉぉぉぉお
ハァハァ。

正確には一番前の席の若干右寄りでした。
城ホールとかとちがって絶対めっちゃくちゃ近いはずだから
どーしょーみたいな。
しかもどうやらフミヤが手に触れてくれるなんて情報も
入ったものですから 1週間前から入念に
ハンドクリームぬりぬりですよ。



ほんで当日。
やばいよ。めちゃ近いよ。
どーすべ、おら。
あまりの近さに
最初、フミヤが出てきたときは 歌を聴くというよりも
『うわぁ~ フミヤだ。』
みたいにぼ~っとなって じっと見てるんだけど
だんだん 恥ずかしくなってきて
あんまりじっと見てたら
あいつじーっと見すぎ とか思われたらどーしよー
とか
こっち向いて 目が合ったらどーしょー
とか思うようになってくるのよね。
このへん小心者。
ROWGUNSのみんなもよく見えるし そでのスタッフさんだって
めちゃ近いしさ。

だって手を伸ばせば届きそうなんだぜ。
電車で向かいの座席に座ってるくらいの距離なんだぜい。
ハァハァもんですぜ。
フミヤがこっちに寄ってきてくれそうできてくんないのよね
(´・ω・`)
ちょっとあんまりにも ハァハァしすぎかしら…。

ほんでこっちにきてくれたから ガバァーっと
つかみにかかるも すんででかわされる始末。
さすがだわ。
距離をわかっていらっしゃる。


前列ってさ照明とかもたまに ぺカーッ って
当たることもあって
顔とかモロバレで明るくなるわけ。
わしゃ 前列だろーと眼鏡必須なんだけど
一番安物のレンズ使ってるから
表面がギラギラ反射するんよね。普段でも。
んなもんで ライトなんか当たると ギラギラ倍増。
えーん。
なんかかっこわりーよー。(*´д`*)
…レンズギラギラさせてたのは わしです。
はい。


ライブも終盤になって、一番の盛り上がりの時、
とうとうきましたよ!!
”あの時”がーーーーーーっ。
一番端から だーっとフミヤが駆け抜けていくんだけど
そのときに前列の子の手にタッチしながらいくのぉぉぅ。
━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!! きゃ~~~~~。
おさわりターーイム
むおおおおおおおおお。
必死に手を伸ばす。

手が触れた瞬間…。
わしには ドンッ って当たったように思えた。
頭が一瞬真っ白になった。

そして次の瞬間わしは現実に引き戻される。
なぜなら 上半身を舞台に突っ伏してビッターンってなってる
おねぇちゃんを見たから。
Σ(゚△゚;)
おねぇちゃんも無事おさわりできたみたい。
フミヤの手の感触は
肉厚でつるんとしてた。
家帰って 手は洗ったけど まだこの右手で誰にも
触れてないぜ。
わしの魔法の右手(・∀・)
なんでもできそうな気がする。
見たら勇気がわいてくるお。

IMG_0280.jpg

ちょうど写真の部分が触れたヽ(´ー`)ノ


おねえちゃんに言わすと
『あんたの方が当たってる面積おおいやん…。』
恨まれそう(´・д・`)


サイコーに幸せなひとときだった。






つーか 今日(7/1)のライブに尚ちゃん
来てたってまじかぇ?



IMG_0282.jpg

* ライブ・レポ * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。