スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
或る日の出来事。ガイジン編
2006 / 09 / 28 ( Thu ) 17:00:20
私の仕事場は 大阪でも指折りのガラの悪いとこにある。
とてもじゃないが夜あの辺りを歩こうとは思わない。

朝から普通にリアカーひっぱっているおっちゃんと
肩を並べて歩いて仕事場にいっている私がいる。
うひ。

慣れってコワイネ。

商人の町ってカンジなので地の人は 仲良くなると
すごくかわいがってくれるし
気前もいい。
ただしガイジンも多い。
比較的アジア系の人が多いのだけれど
全部が全部ガイジンは変な人ばかりという訳でもないが
やっぱりヘンな人が多いのも事実。

逸話は山ほどあるのだが
最近ひさびさに 【えっ?!】
みたいな事があった。




仕事帰り(お昼間でした)駅で電車を待っていた。
するとボブサップのようなでっかい黒人さんが3人
ずんっ と現れた。
おお~すごい威圧感!!
とおののく私。
3人はものごっつ楽しそうに英語で会話しつつ爆笑など。
すると
『ゲンキデスカ』
と私に話しかけてきたので
ああ、ども。みたいに挨拶してみた。
『oh~~ プリチーガールゥ』
Σ(´д`ノ)ノ  えっ
『カワイイネ カワイイネェ』連呼。
ヲイヲイ。
そりゃ ボブサップみたいな人からしたら 
私なんかかわいいでしょうよ。
中学生か高校生に見えたんでしょ~どうせ。

『イマカラドコイクノ?』
家へかえりますよ~。と言ったら
『オウチドコッ!トオイ?チカイ?ドコッ』
と、ただの質問なら良かったんだけど
なんか目がマジなんですけど、さすがにちょっと
こわくなってきちゃって。
しかも3人だし。(;´Д`)


と、とおい。
って言ったら
『トオイ…ソウ…。』
って言ってもう話しかけてもこなかった。

なんだったんだ。一体。
私が微妙にこわがってるのわかったのかしら?
ほんとに普通に聞いただけでこわい人達じゃなかったかも
しれない。
なんかさすがに今回はちょっとこわかった。
たいていそんな事は思わないんだけど。

前述の様に そんな柄の悪いトコなんで駅にも人なんて
いなくって 私と黒人さんしかいなかったので
余計かもしれん。


うーん。
3人はちょっと…身の危険を感じたデスヨ。 



しかしその後さらなる恐怖(?)が私を襲う!
 続く。
まて!次回!



スポンサーサイト
* リオウスタイル * trackback(0) * comment(3) * page top↑
或る日の出来事。
2006 / 09 / 27 ( Wed ) 00:11:08
個人的にどうしても許せない事があった。

エスカレーターに乗っている時。
片側は立ち止まっている。
片側は急ぐ人用にあけている。
これはどこでも(左右はどうあれ)一緒かと思う。

私は止まっている側に人の並びに順じて立っている。
急ぐ人側に男の人が後ろからがしがし上がってきた。
ところがその男の人は私の横を通り過ぎつつ
私の顔を覗き込みながら上がっていく。
ものすごくイヤだ。
しかも女の人とすれ違うたびに顔を覗き込む。

たかがこれだけのことなのだが
許せないくらいイヤだ
何らかの事情があったとしても
なんだか痴漢にあったかのように不快感を感じた。


女の人でしかわかり得ない感情なのかもしれない。




先日もそういえば とあることがあった。

    続く。
まて!次回!
* リオウスタイル * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ロマンチックがとまらない。その4
2006 / 09 / 22 ( Fri ) 17:54:42
PM 畏れよ、我を。
攻略するまで日記。最終回。

第4回 構成 忍戦戦白黒赤←わし。
   準備したもの ハイポ3こ ハイポ+3 1つ
          アクアムスルム2D プロエーテル
          メロンジュース複数 ヤグドリ複数 パママオレ
          リレゴル 蘇生の髪飾り


そうです 最終回です。
来ましたよ~来ましたよ~。 
むふふふふ。

マメ戦
忍がからまれ で戦が遠隔で1匹づつ引っ張る。
挑発でひっぱるとタゲがはがれにくいらしい。(片方の戦さん談)
私、赤としては以前にも書いたとうり、
ひっぱってきた次点で即サイレス。
あと戦2人にヘイスト+ケアル。 
とパラは必ず入れるようにした。

慣れたのかあっさりクリア。
コンバ未使用。


オメガ戦
弱体を一通りと戦にヘイスト。
ただしヘイストはだんだん余裕がなくなってきたので
最初のみで途中からは切れていたと思う。
ケアル補助+状態異常補助。
リフレ封印で後衛は常時ジュース等を飲む。
前衛がCCBポリマー使用後は精霊モードに。
すぐさまコンバで あとはMP尽きるまで精霊を打ち込む。
コンバ後 ケアル+ハイポでHP回復するつもりがあせって
ハイポの存在を忘れる。
精霊あと1発でオメガ沈むってときにMP尽きる。
そのころなぜか急にタゲがふらつく。
精霊に夢中になったのとフィルターをかけていたため(?)
何でそうなったか不明。

同時にディスチャージャー(魔法バリア)のログを完全に見落として
いた。
失態(;つД`)
精霊2発くらいは無駄撃ちした気がする。
タゲふらいついたので自分かと思い前衛側に走り
そこでわし死亡。
しかしみんなが削りきり 勝利。
雷系の攻撃は入りにくいと聞いたが 実際はどうかわからない。
途中バサンダラ一回だけ使用。(余裕がなかった)
効果の程はもちろん不明。


アルテマ戦
前半はオメガと同じ。
CCBポリマー使用後コンバ→連続魔という流れでいく。

コンバしようというときに弱体が一部切れる。
ほっておけばよかったかもしれないが
パラとグラビデ ポイズンを入れてコンバ。
なんか性格的にこういうとこ細かい(/ω\)
で ハイポ+3と自己ケアル後 連続魔。
若干タイミングが遅かったように思う。
やっぱり弱体はほっておけばよかったかもしれない。
精霊3発撃って勝利!!


やったー!


ほんとに勝つときはめちゃあっさり勝つなぁ~♪
全滅だってしなかったよ~。
やったー やったー!

アルテマ戦では私はほとんどケアル・状態異常を治すことは
なかった。
なのに維持できたのは白さんががんばったんじゃ
ないかと思う。
あとフィルターかけててダメとかは全くわからんのですが
前衛もかなりふんばっていたと思う。
みんながみんないいカンジでうまく運べたんじゃ
ないかしら?
みんな おめでとう!



あと…
ハイエというのはなんと発動時間が長いのだろうか。
あまりのトロさに アクアムスルムを今回は用意。
がぶ飲みの方がまだ 気分的にましな気がした。

マクロミスをしていて結局3回しか使用しなかった
のは秘密だ。



ロマンチックはとまらない が
WSは止められる
そんなCCBさんデシタ。ちゃんちゃん。


 
* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
うちの桃太郎。
2006 / 09 / 20 ( Wed ) 18:06:22
どうやら桃太郎という名になったらしい
うちのチョコボ(強調

もちろん名前の選択ワードに ももたろう なんて
あるわけはなく…。
名前を悩んでいるときに2つ候補の単語があって
実際はそれを適当に並べただけの名前に
なってしまった。
 
そうさ 私だけが桃太郎と呼んでいるのさ。


できるだけかわいがってやろうと思って
がんばってチョコボ厩舎に足を運んではいる。
実際 お世話自体はNPCがやっている様なもので
適当でも全然いける気がする。
夜鳴きもし、風邪もひいたが
私は見捨てなかった。
散歩させたり 音楽を聴いてる姿は
かわいいぃぃっ~ と画面をみながら
うっとりしているのだが
次の瞬間 つい発してしまうこの言葉。
『♂でさへ なければな…』

あんたもこだわるねぇ~ なんてリアルわしの横で
言っている奴もいるが。

だーかーらー
言っているじゃないか
私は根に持つタイプだと!


先日ももたろーがちょこっと大きくなった。
どうやら色は黄色らしい。
よかったよ~
黒だったら…ていうかもっとありえん色だったら
見捨てていただろう。
変わった色でもそれはそれでいいんだろうけど
私はこれ以上♂っぽくなって欲しくない。
育てる以上は 普通の色じゃつまらん~
なんて考えもわかるけどね^^

いろんな色のチョコボを見てみたい。
で その色いいな~ なんて言う自分がいたりするんだ。
きっと。


リオウのチョコボは♂で黄色。
その名は桃太郎。
そうさ これが私とチョコボの生きる道。

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
ロマンチックがとまらない。その3
2006 / 09 / 14 ( Thu ) 00:22:32
PM 畏れよ、我を。
攻略するまで日記。パート3

第3回 構成 忍戦戦白黒赤←わし。
    準備したもの 前回と同じ+バットピアス 暗闇薬 スコハ
           ハイリレイザー プロエーテル 等


マメ戦
ジョブ詩→赤に変更 
ん?んん?
って ちょっとぉぉぉぉ 私赤じゃんっ!
みたいな幕開け。
赤で大舞台に出るの初めてデス、私。

からまれ役が 忍と赤のWブロック作戦。
忍が先に突っ込んで そこから私(赤)が一匹抜いて
耐える。
1匹だけなのでマラソンするより隅っこで一人風杖持って
耐えていた。
ブリスト アクアベール ファランクス
ヘイスト アイスパ等強化一式かけて。
意思の疎通がうまくいかず
2戦ともマメで負けたけれど
2匹相手に耐えてたときは 思ったより耐えれた。
常にブリンクブリンクブリンク…。
いったん攻撃くらうと とたんに崩れると思った。
白のサポートなしには耐えれないなと実感。

3戦目に からまれは忍のみにして私は前衛のサポートに回った
ら なんのことなくクリア。
サイレスもばっちり入ったし。よかった。


アルテマ・オメガ戦
とりあえずひととおり弱体。
前衛の戦1名にヘイストかけてみる。
とケアル。
そんな感じでやってると中盤のCCBポリマー使う頃に
MP無くなりかけるのでコンバ
あとは精霊撃ちまくり。

全滅1度して建て直してるので時間が無く
アルテマでも全滅してタイムオーバー。



今回のおすすめ
マメ戦で 前衛がからまれ役からマメを引き抜いた次点で
サイレスを入れる。
武器持ち変わってからではやはり遅い。
切れたらすぐサイレス。
常時サイレス状態が好ましい。

反省
アルテマ・オメガ戦で
タゲをとったらつい前衛側に行くのを忘れて
逃げてしまった。
次回はきっちり行動したい。



正直 赤で参戦してよかったと思う。
詩のときよりものすごく充実感あったし がんばった~!という
満足を感じられた。
勝利まであと一歩!
私たちは確実に前に進んでいるなと思った。

もう一息がんばろ~ ヽ(´ー`)ノ


* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
男前ハンター
2006 / 09 / 09 ( Sat ) 01:05:04
若かりし頃、私は男前ハンターとして
その名をとどろかしていた。
最近はそんな事はどこへやら。
男前にすら会わないし 目が腐りつつある。

そんなこんなで先日、久々に男前に出会った。
それは
スーパーマンリターンズ

とある情報番組で おすぎがこの映画は想像より
すごくよかった。脚本がしっかりしてる。
と褒めていたこともあって興味を持った。
そこで おすぎは また主演の男がかっこいいの~♪
と絶賛していた。
CM見たり インタビューを見た限りではこの主演の俳優さんを
そんなかっこいいとは思えなかった。

ところが実際映画を観たら
男前~~ノ(´д`*)
となってしまったわけなんですよ。
特にクラークの時の眼鏡が。。。
映画自体も思ってたより全然面白かった。
ただちょっと時間が長いんですが、でも面白かったですよ~。
観に来てる方はやはり年齢層高めで
スパイダーマンは若者
スーパーマンは年配ってカンジなのかしらと勝手に解釈。

オープニングに あのスーパーマンのテーマ曲が流れて
それを耳にしたとき実はちょっとうるっと来てしまった。
なんつーか還ってきたんだなぁ とか
この曲だけでスーパーマンを思わせるなんてすごいことだなぁ
とかなんかいろいろ思いを馳せてしまった(;つД`)

エンドロール時に
クリストファー・リーブ夫妻に捧ぐ
という一文が出てきたときも ちょっとうるっときたなぁ。
残念ながら亡くなってしまったけれども
彼がいたからこそスーパーマンはこれほどまでに有名になり
世界にその名を轟かせたわけで。
切なくなってしまいました。


でも映画自体はいい出来だと思いますので
是非お勧めしますです。はい。



おすぎの映画評価は 人によって受け入れられないものも
あるだろうけど
男前を見る目だけはやはり侮れないなと。
ロード・オブ・ザ・リングのレゴラスも然り。
男を見る目は正しいんだなと
思わずにはいられない。





* リオウスタイル * trackback(0) * comment(2) * page top↑
ロマンチックがとまらない。 その2
2006 / 09 / 06 ( Wed ) 17:56:49
PM 畏れよ、我を。
攻略するまで日記。パート2

第2回 構成 忍戦戦白黒詩←わし。
   用意したもの 第1回と同じ+ハイエ


マメ戦
からまれ役が 赤→忍に変更。
直前にフレからアドバイスをもらっていました。
いいな、と思うことはどんどんみんなに紹介していこう
と思う。
そのとき既に今回のBCについての説明が始まっていたので
ぷらちなさんにテルしてみた。
『からまれ忍者はスーパー回避装備を準備すること』
内容はバッドピアスx2で暗闇薬を飲む。
   土杖HQを背負う。
やるやらないは本人の判断にまかせようと思ったが
(できることとできないこともあるだろうから)
ぷらちなさんは快く受け入れてくれました。
急だったので バッドピアス1しか用意できず
土杖もすぐ用意できないかもしれないなと思い
それは伝えなかったんですが。
次回はバッドピアスx2 土杖HQを用意して
挑んでみては?と思います。
ぷらちなさんがここを見てるかはわからないけれど。

えらそうな事をこうして言っているけれど
マメ戦でさっくり落ちて
戻ってきたらマメ終りかかってた訳で。
役にたたないというか いなくてもいいというか
そんな今回のリオウさん(;つД`)


オメガ戦
なんですか あのミサイルは。
あんなのくらったら死ぬわ~ ボケ~。
なカンジ。
忍戦戦では白の負担はかなりのものだったと思う。
ヘイスト 回復 状態異常など。
やはり赤は必要か。
前に赤をすすめられた時に 私が赤は自信ないと答えた。
それで今回こういう編成になったのかなと
思いちょっと反省している。
いや、からまれ役さへなければ全然赤やります!(結局一番わがまま
ていうか誰も私にからまれ役を勧めるとは思えないが。
まぁ時間切れで今回もアボン。


フレにいろいろ編成的なことを聞いてみたが
やはり人それぞれの意見を持ち 統一するのは無理だった。
とにかく白は必須。
それしか言えない。
一度狩人を入れてやってみるのもいいかもしれない。
やれといわれればがんばってやります。


また次回もがんばりましょう~。





* FF11 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
種馬ライダー。
2006 / 09 / 04 ( Mon ) 19:25:11
奴が生まれた。

栽培だとかフェローだとか世話をする系は全くダメで
三日坊主なこの私。

何を思ったか奴を育ててみようかなと
そういう気になった。

三日坊主には今度こそならないぞ、と。
心に誓った矢先、生まれた。
そう それはチョコボ

ついつい世間の流行りにのってしまった。
しかし…
生まれたそいつは私の期待を裏切るものだった。
♂なのだ。

Σ(゚д゚lll)ガーン

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!


をとめからはをとめが生まれるんじゃないんですか
いや、私が産んだんではないのだが。
私のかわいい子ならば ♀でなければならない。

とってもかわゆくて頭におリボンなんかつけちゃう
そんなキュートな子を想像していたのにっ。
(つд⊂)エーン
♂はいやだ。
野郎はいやだ。

しかしせっかく生まれたこの命。(大げさ
♂というだけでまたまた三日坊主な悪寒大なわけだが
ちょっくら育ててみるか…。
そして谷の♀チョコボに、ふふふふふ。
ふはははは
(σ ̄ー ̄)σニヤリ

よし!体力をつけさせよう!
* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
種族の法則。
2006 / 09 / 01 ( Fri ) 00:10:10
さて、8月も終りました。
9月であります。
やはり、なんというか夏の終わりというのは
物悲しいもんでありますな。
(夏はまだ終ってはないけれど。

そして淋しい事に我がLSのあるねちんも
8月を持って休止状態にはいるという。
私のフレリストのオフラインメンバーがまた一人
増えることになった。(´;ω;`)
とりあえず9月以降は不明という事らしいので
また会える事を願いつつヴァナで暮らそうと思う。

LSのメンバーも思えばもう数名。
と、振り返って見ると
種族ごとに人がいなくなっている気がした。
すべてがそうではないけれど。
LS自慢のガルカンズが消えてしまい
うちにはガルカが1人もいなくなった。
そして次はエル
ひよちんさんや
jigたん、石川君そしてあるねちん
すべてがエルではないかっ。
ということでうちにはエルが(河童さん除く)
いなくなった。
なんとも悲しいことである。


さて次はどの種族だ…

そして ディルクさんのハーレム状態は続く…w


* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。